大分県別府市から日本全国へ新鮮な情報と福祉への熱い想いを発信します。

プロフィール

profile_susukida_01

経歴

  • 1990年(平成2年)生まれも育ちも大分県大分市
  • 横瀬西小学校・日岡小学校・横瀬西小学校・稙田西中学校・大分工業高校・大分キヤノンを経て今に至る
  • 2014年 大分口唇口蓋裂友の会「レインボー」設立、代表に就く
  • 2015年 「Uuu」設立し代表に就く

好きな言葉  一隅を照らす光となれ(最澄)
好きなこと  フットサル ・音楽

障がいをもった両親の間に生まれる

1990年8月に大分市で生まれる。
母は「脊髄小脳変性症」という難病、父親は国鉄職員という家庭に生まれる。 母は難病、父親と僕は「口唇口蓋裂」という病気で生まれる。 母親の影響もあり当時国鉄職員だった父は退職し、福祉施設を立ち上げる運動に参加する。 そんな両親に育てられたこともあり、小学校に入る前から福祉施設で遊び回る毎日を過ごす。
小学校に上がった頃に普通の人と話し方が違うことを自覚し始める(と言うより多くの人に話し方を真似されて気づく) 二度の転校で、多くの人と触れ合い人間関係に疲れる。 1度目の転校で生徒数が3倍も多い日岡小学校に転校する(600人) そこで人と接する大変さに気づくも、同じ病気の生徒にも会い今までの自分が普通の人と違うけど理解者もいることに喜びも覚える。 その後元の学校に戻る。

思春期に抱いたコンプレックスから脱却

中学校の頃には思春期ということもあり、自分の見た目にものすごいコンプレックを抱くようになる。 あまり学校に行きたがらない生活になる。
高校に行くと、ほぼ男子校だったこともあり、仲のよい友達ができることで自分の存在価値に気づくようになる。 それでも自分のやりたいことや将来が見えずに過ごす。 相変わらず欠席が多い中ギリギリ卒業する。

社会人時代に、大分キヤノンに入社する。 製造ラインの生産スタッフとして従事する。 そこで、生産業務でチームワークや人間関係、生産に関する基礎知識を学ぶ。 今現在の僕のルーツはここにあると言っても過言ではない。

福祉の世界へ!!独立を決意!

6年と2ヶ月勤務したキヤノンの退社を決意。
今までの自分が生きてきた中で、母親の存在や父親の職場がいかに他人と比べて特殊な環境で多くの影響を与えたのか気づき、福祉の環境を改善し福祉の環境をもっと多くの人に知ってもらいたいと思い、独立を決意。

お気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Copyright © Uuu All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.